岐阜の秋を召し上がれ!「栗きんとんめぐり」

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

秋になりました。

山々に囲まれた岐阜県では、自然の恵みがいっぱいです。

特に、この季節は「栗きんとん」が楽しみ♪

「栗きんとん」発祥の地といわれる中津川市では、新栗の出回る9月になると、町のあちこちから栗を炊き上げる湯気と甘い香りが漂い、和菓子屋さんにはそれぞれ店自慢の「栗きんとん」が並びます。

栗きんとんの始まり

岐阜県中津川市は、恵那栗と呼ばれる良質な栗の産地です。

昔から、収穫した栗をゆでたり焼き栗にして食べていましたが

明治になって砂糖が一般に広まると、蒸した栗をすりつぶして砂糖を加え、茶巾で絞った菓子が作られるようになりました。

これが、栗きんとんの始まりと伝えられています。

最近は料理用にもお菓子にも、外国産の栗が使われることが増えているそうですが

中津川では早生から晩生種まで10種類以上の栗が生産されているので、収穫が始まる9月1日から1月初めまでを栗きんとんの製造・販売期間と決めて

「できるだけ地元の栗を使って旬の味を大切に」栗きんとんを作っています。

おせちの栗きんとんとは別物です

栗きんとんというと、「お節料理の中に入っている、むいた栗を甘く煮込んでお芋のあんと一緒に練り上げたもの」をイメージされる方も多いかもしれませんが、中津川名物の栗きんとんは、それとは違う和菓子です。

粘り気は少なく、口の中でほろっと崩れる食感。

栗本来の味が楽しめる、素朴な甘さ。

1個食べると、もう1個、さらに1個と後を引く美味しさなんです。

中津川の栗きんとんは、どの店も栗と砂糖だけで作っているのに

食感も味も形も、お店ごとに個性があって楽しいです。

今回は、全国的に有名なお店、町の人に愛されている和菓子屋さんの他に、最近人気の「栗きんとんめぐり」について紹介したいと思います。

まずは全国区「すや」と「川上屋」

【すや】

江戸時代、元禄年間に創業された「すや」。

もともとは、お酢を商う「酢屋」だったのが店名の由来で、7代目から和菓子屋さんになりました。

歴史を感じさせる渋い店構え。

栗きんとんを初めて商った和菓子屋といわれています。

「栗きんとんといえば すや 」というファンも多い名店です。

「すや」の栗きんとんは、栗の風味がしっかり。

ほどよいつぶつぶ感があり、やや薄めに絞った形をしています。

【川上屋】

「すや」と並ぶ有名店が「川上屋」です。

こちらも歴史が古く、元治元年(1864年)創業の和菓子屋です。

百貨店にも出店しているので、全国的に有名なのではないでしょうか。

すやの栗きんとんに比べると、少し黄みがかっており

しっとりしていて口の中ですーっと溶ける感じです。

地元で愛される和菓子屋さん

「すや」や「川上屋」のように全国展開していない和菓子屋さんもいくつか紹介します。

立派な日本家屋のたたずまいが素敵な「満点星一休」は、中津川で2店舗を構える人気の和菓子屋さんです。ここの栗きんとんは黄身がかった色合いで甘味が濃く、しっとりした口当たりが特徴的です。

「ヤマツ食品」の栗きんとんは栗の味が濃厚なのが特徴で、普通の茶巾絞りタイプのほかにちょっと変わり種のパック詰めのものもあります。

「信玄堂」の栗きんとんは、粒がごろっと大き目で栗そのものの食感が楽しめます。

食べ比べが嬉しい「栗きんとんめぐり」

秋の中津川を散策しながらお店を訪ね、お気に入りを探すのも楽しいですが

「いろいろな店の栗きんとんを一度に食べ比べたい。」という方には

「栗きんとんめぐり”風流”、”ささゆり”」がお勧めです。

風流には、「満点星一休」「ヤマツ食品」「信玄堂」「七福」「川上屋」「しん」「美濃屋」の栗きんとん1個ずつとお茶がセットに

ささゆりには、「仁太郎」「松月堂」「梅園」「恵那福堂」「松葉」「新杵堂」「柿の木」の栗きんとん1個ずつとお茶がセットになっています。

2014年から販売を開始して人気となりました。

JR中津川駅前の「にぎわい特産館」でのみ販売しています。

お取り寄せも可能なので、下にデータを乗せておきます。

 ☟

中津川市観光センターにぎわい特産館

「栗きんとんめぐり 風流/ささゆり」 各2000円(税込み、送料別)

電話 0573-62-2277

オンラインショッピングサイト(中津川観光協会)https://nakatsugawa.town

中津川には「苗木城跡」「付知峡」「富士見台高原」などの景勝地や中山道の「落合宿」などの歴史遺産があり

「馬籠宿」や朝ドラで人気となっている「岩村町」なども近くにあります。

ぜひ、秋を楽しみにお出かけください。

スマホでらくらく予約♪名鉄観光宿泊予約



Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer