8月28日、シロノワールアイスが期間限定で新発売❗

名古屋発祥の「コメダ珈琲店」人気のデザート「シロノワール」が、アイスクリームになって登場します。

シロノワールってどんな食べ物?

「シロノワール」とは、リング状の温めたデニッシュにソフトクリームをトッピングし

上からたっぷりとメープルシロップを掛けたデザートです。

通常サイズは直径約16センチのデニッシュ

ミニサイズは直径約10センチのデニッシュ となっています。

サクサクした焼きたて熱々のデニッシュと、とろりと冷たいソフトクリームがいいハーモニー!

メープルシロップがコクと優しい甘さを添えてくれるコメダ珈琲店の定番です。

発売から40年、常に安定した人気を誇ってきました。

おしゃれなカフェメニューではありませんが、食べるとまた次に食べたくなる。

そんな、看板商品なのです。

この「シロノワール」を模したアイスバーが、8月28日から10月まで期間限定で発売されることになりました。

どんなアイスになるの

コメダ珈琲店と森永製菓のコラボレーションによって実現した「シロノワールアイスバー」。

一体どんなアイスなのでしょうか?

デニッシュのサクサクやとろりと甘いソフトクリーム、コク深いメープルシロップをどのようにアイスに再現しているのでしょうか?

発売を控え、情報をまとめてみました。

森永製菓によると

アイスバー本体はビスケットクランチを練りこんだデニッシュ風味のホワイトチョコでできているそうです。

その上にソフトクリームをイメージしたミルクアイスをコーティング。

さらに、アイスの内部にメープル風のシロップが注入されている。

なるほど

ビスケットクランチのサクサク感とデニッシュ風味を楽しみながら、食べ進めていくとメープルシロップを感じられる作りになっているらしい。

サクサクとろり、メープルの風味がふわり・・・。

これがうまく再現できているか、さっそく明日購入してみようと思います。

「シロノワールアイスバー」 税込み151円

8月28日から、10月まで全国のコンビニエンスストアで発売予定です。

シロノワールファンも、食べたことのない方も

この機会に一度味わってみてください。

追記

ただいま、コメダ珈琲店では新メニュー「シロノワールかき氷」も提供されています。

私はまだ食べたことがありませんが、ふんわり削ったかき氷にメープル入りの特性シロップをかけ、ソフトクリームをトッピングした新メニューのようです。

食べた方の感想では、メープル香る優しい甘さのかき氷だとか。

口に入れると最初はメープル味、だけど後からバターの風味を感じるそうです。

ゆく夏を感じながら、食べてみたい一品です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer