「カメラを止めるな!」が大変なことになっていると聞き、観てきました

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

上田慎一郎監督の「カメラを止めるな!」は今や社会的な事件となっています。

6月23日に東京の2館から始まった上映は、評判が評判を呼び、8月19日の時点で全国150館を超えるまでに拡大。

単館系だけでなくシネマコンプレックスにも波及して、動員数を増やし続けています。

製作費約300万の低予算の自主制作作品としては、破格の10億円規模の興行収入が予想されるとか・・・。

ゾンビ映画と聞いて初めはしり込みしていましたが、「面白い」「映画愛に溢れるホラーコメディー」「館内で拍手や歓声、笑い声が上がるのも本作ならでは」などの声に押され、観てまいりました。

目次

1 映画「カメラを止めるな!」の基本情報

2 映画「カメラを止めるな!」の簡単なあらすじ

3 映画「カメラを止めるな!」の面白さ

4 まとめ

映画「カメラを止めるな!」の基本情報

【制作】

2017年(日本映画)

【脚本・監督】

上田 慎一郎

【キャスト】

濱津隆之、真魚、しゅはまるみ、長屋和彰、細田学、市原洋、山崎俊太郎、大澤真一郎、竹原芳子、吉田美紀、合田純奈、岩地紗希奈、秋山ゆずき、山口友和、藤村拓矢、高橋恭子、イワゴウサトシ

【制作の概要】

この作品は、映画製作の専門学校であるENBUゼミナールのワークショップ「シネマプロジェクト」第7弾として2017年に制作されました。

「37分ぶっ続けのワンシーンワンカットのゾンビサバイバル映画」を撮った人々の姿を描いていきます。

「ゆうばり国際映画祭」で観客賞受賞の他、カナダ、ドイツ、ブラジル、チェコのファンタスティック映画祭でも好評を博して、昨年11月の先行上映はレイトショーにもかかわらず完売。

映画通の間ではかなり評判が高まっていた6月23日に、東京で封切りとなりました。

映画「カメラを止めるな!」の簡単なあらすじ

自主映画の撮影隊が、山奥にある廃墟でゾンビ映画を撮影しています。

本物を追及する監督はなかなかOKを出さず、もはや42テイクを数えていました。

そんな中、撮影隊を本物のゾンビが襲い掛かります。

大喜びで撮影を続ける監督と、次々にゾンビ化していく撮影隊。

撮影の裏では、いろいろなハプニングが起きているようですが・・・。

「最後まで席を立つな、この映画は2度始まる。」のメッセージ通り、

撮影場面が終わると1か月前に時が巻き戻り、制作過程やメイキングの

舞台裏、そして再び撮影をなぞりながらハプニングの謎解きを交えて進

んでいきます。

映画「カメラを止めるな!」の面白さ

映画の前半は、ワンカットのゾンビ映画、後半はその作品の裏側を描くという面白い構成の「カメラを止めるな!」。

映画内映画の「ワンカット・オブ・ザ・デッド」を観ているとき、私た

ち観客は何度も「あれっ?」という思いにさせられます。

「この会話、何?」

「この間は、何?」

「なぜいきなり護身術?」

「あれ?また同じセリフを繰り返してる。」

「このカメラワークはどういうこと?」

この違和感や突っ込みどころがもてるほど、後半の面白さが増し、謎解

の気持ちよさが感じられるので、ぜひ前半のやや陳腐な進行や???

楽しんでください。

また、コメディの要素だけでなく、仕事への愛、映画への愛、そして親子愛にも焦点を当てていて、終わった後に何ともいい気持ちにさせてくれるのです。

かつて夢見ていた仕事やものつくりと現実とのギャップ、でも理想だけでは生きていけない。妥協しても、そこそこと言われても、一生懸命作っている人がいる。

監督役の笑いながらも切なさがにじみ出る演技やメッセージには、勇気をもらえます。

また、ハプニングを何とかしようとがむしゃらにやっているうちに、キャストやスタッフ全員が、自分の殻をひとつ破って成長している姿にも、すがすがしさを感じます。

1時間38分の短い作品ですが、アイディアと機知に富み、最後にはホッコリさせてもらえました。

まとめ

37分のワンシーン・ワンカットのゾンビサバイバル作品を制作する舞

台裏では、思いがけないハプニングが続出!

それを乗り越えようとする知恵と、肉体ぎりぎりの必死さが、いつの間

にか観ている観客の心をとらえ、一体感を感じさせてくれます。

ハリウッド大作や、メジャー作品の豪華さや安定感はないけれど、そん

なこんなをすべて吹き飛ばすようなエネルギーに溢れた快作です。

ほとんど無名のスタッフ、キャストが作り上げた「カメラを止めるな!」!の快進撃に心からの拍手を送ります。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer